どうも皆さんこんにちは!便利屋みつくりです!

 

9月ももうそろそろ終わりに差し掛かってきていますね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

これから秋も深まり、段々と冬に近づいていきます。皆さん風邪などを引かないようにしっかりと健康管理をしていきましょう!

 

さて、今回は北信地域にお住まいのお客様からお仕事のご依頼をいただきましたので、その時の作業の様子についてご紹介させていただきたいと思います。

 

今回は北信地域にお住まいの40代の男性のお客様からご依頼をいただきました。(非常に丁寧で物腰柔らかな方でした。)

 

お話を聞くと、敷地の周りにオオスズメバチの巣が作られていて、非常に危険なので駆除してほしいとのことでした。

 

ハチの活動が最も活発になる季節は夏というイメージをお持ちの方は多いと思います。それ自体は間違っていないのですが、涼しくなってくると次第にハチの餌となる他の昆虫なども数が減ってくるということもあって、秋頃のハチというのも油断が出来ないくらい凶暴で攻撃的になるんですよね。

 

まして相手がハチの中でも最大レベルの強さを誇るオオスズメバチとあっては、お客様も不安だと思います。

 

そして、そんな不安を取り除くお手伝いをすることも我々便利屋みつくりのお仕事です!というわけで、早速お客様の元へ急行しました。

 

…ということで、こちらが今回の現場になります。

 

2021年9月14日北信地域オオスズメバチの駆除1

(こちらが今回の決戦の舞台です!緊張しますね…)

 

そして、こちらが今回のターゲットであるオオスズメバチの巣となります!

 

2021年9月14日北信地域オオスズメバチの駆除2

(木の根っこ付近に注目…!)

 

木の根っこ付近に注目してみていただきたいのですが、他の部分と違ってまだら模様になっている部分がありますよね?あれが全部オオスズメバチの巣となります。う~ん恐ろしいですね。

 

ハチの巣駆除のご依頼が最も多い種類はキイロスズメバチというハチです。このキイロスズメバチは体のサイズこそオオスズメバチほどではないのですが、非常に攻撃的な上に雨風さえ凌げるならどこにでも巣を作る高い適応力の持ち主です。そのため、我々人間の家屋の軒下や屋根裏などに巣を作ることも珍しくありません。

 

対してオオスズメバチは、このように木に出来た空洞部分や地中など、雨風が凌げてかつ閉鎖的な場所に巣を作ることが多いというのが特徴です。

 

そのため森や林などに巣を持つことが多く、山菜を採りに行った方や林業の方などが誤って巣を刺激してしまい、襲われてしまうというケースがよくあります。

 

オオスズメバチは巣に近づくと「カチッカチッ」という警告音を発しますので、聞こえたら速やかにその場を離れるのが得策です。皆さん山や森林に足を踏み入れる際は十分に注意しましょう。

 

…、スズメバチに関する蘊蓄を披露したところで、早速オオスズメバチの巣の駆除を行っていきたいと思います!

 

ハチの巣駆除を行う際は、ハチに刺されないように防護服を着込んで作業にあたります。しかし、オオスズメバチの針は鋭く大きいため、防護服を貫通して刺されてしまうということも珍しくありません。

 

そして、オオスズメバチの毒は非常に強力ですので、刺されたら無事では済みません。そのため、オオスズメバチの巣を駆除する場合は防護服頼みの力技は危険になります。

 

そこでまずは、オオスズメバチがどのくらいの距離まで近づけば威嚇などの反応を示すのかというのを確認し、適切な距離感を測る必要があります。

 

そしてどこまでが安全圏かが分かったら、次は秘密兵器である「煙幕大砲」を使います。

 

こちらは企業秘密なので画像をお見せすることが出来ないのが残念ですが、ハチが苦手とする成分を含んだ煙を出すことによって巣の周辺のオオスズメバチを無力化することが可能です。この煙幕大砲を使って少しずつオオスズメバチの数を減らしていきます。

 

煙幕大砲によって巣の周辺のオオスズメバチを無力化し、安全が確保出来たら巣のある木に接近していきます。

 

2021年9月14日北信地域オオスズメバチの駆除4

(接近しての巣の写真です。巣にも当然オオスズメバチは潜んでいます。)

 

しかし、ここでもう一点注意しなくてはいけないのが「一気に巣を壊そうとしないこと」です。

 

上記の画像にも写っていますが、オオスズメバチは巣の中にも当然います。

 

そのため一気に巣に穴を開けたりしてしまうと、中に潜んでいたオオスズメバチ達が一斉に襲いかかってきてしまいます。そうなってしまうと煙幕を撒いているとは言えすぐに無力化することが出来るわけではないので、刺傷被害は免れません。

 

なので、少し崩しては薬剤を噴霧して…という作業を繰り返し、少しずつ確実に巣の中のオオスズメバチ達を無力化するという方法でハチの巣を駆除していきました。

 

そして、こちらが作業後の様子になります。

 

2021年9月14日北信地域オオスズメバチの駆除3

(木の洞に巣食っていたオオスズメバチの巣も綺麗に駆除完了です!)

 

木の洞部分にみっしりと詰まっていたオオスズメバチの巣もゴッソリ駆除することが出来ました。

 

今回のオオスズメバチの巣、最終的には8段構造となっており、根本からテッペンまでで長さ120cmにもなる大捕物となりました!秋頃のハチの巣はかなり大きくなることもありますが、これは見事ですね!

 

作業後お客様にご報告するとと、大変喜んでいただくことが出来ました。今回は我々便利屋みつくりにご依頼いただきありがとうございました!

 

最盛期の夏が過ぎたので、ハチのシーズンは終わったと油断してしまう方も多いと思います。しかし、前述の通り秋頃は食料が少なくなってくるということもあって、ハチの凶暴性は高くなりますので注意が必要です。

 

もし家の周りにハチが飛んでいて不安を感じているという方は、是非我々便利屋みつくりにご相談ください。安全・確実にハチの巣を取り除き、安心出来る生活を取り戻してみせます!(危ないのでくれぐれもご自分で駆除しようとはしないでください!)

 

便利屋みつくりではハチの巣駆除の他にも、草刈り作業や木の伐採、害獣駆除など様々なご依頼に対応しています。

 

  • ハチが飛び回っていて刺されそうで怖い…
  • 草刈りをしなくちゃいけないけど、範囲が広くて面倒…
  • 邪魔な木を伐採してもっと敷地を有効活用したい
  • 屋根裏から動物の足音がしてきて気になる…

 

そんな方はぜひ下記のリンクをご確認の上、受付専用ダイヤルにご連絡ください!

 

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ

 

便利屋歴10年のベテランがきっとあなたの力になります!

便利屋みつくり代表:森将

 

お客様の声を多数頂いております。

 

 

長野便利屋みつくりをご利用していただいたお客様の声を一部(許可を頂いたものの)みご紹介させていただいております。いつもありがとうございます。

 

長野便利屋みつくりのサービス対応エリア

 

 

 

長野市・上田市・佐久市・中野市・須坂市・飯山市・山ノ内町・麻績村・青木村・高山村・坂城町・千曲市・軽井沢町・東御市・小諸市・栄村・御代田町・立科町・松川村・池田町・生坂村・築北村・小布施町・小川村・大町・小谷村・白馬村・信濃町・木島平村・野沢温泉村・松本市・飯綱町・塩尻市・諏訪市・茅野市・岡谷市

 

便利屋みつくりでは長野県内各地に加盟店が存在します。

そのため、どの地域のお客様からのご依頼にも迅速に対応することが可能です!

 

※ここでご紹介している出張地域以外の方も、まずは一度お問い合わせください。喜んで出張させていただきます!

 

 

 

新潟県南部の一部地域にも対応しています!

 

津南町・十日町・上越・妙高

 

 

出張料金

 

2000~5000円

 

※お客様のお住まいの地域によって出張料金は上下します。あらかじめご了承ください。

 

出張料金が発生するのはあくまで正式にご依頼していただき、作業が無事に終了した場合です。

※出張見積もりサービスは完全無料です。お気軽にお申し付けください。

 

ご依頼までの3つの手順

 

作業から入金の流れ

 

1:まずは受付専用ダイヤルまでお電話ください。

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ

 

電話

 

・担当スタッフに「○○(草刈や伐採など)をお願いしたいんですが」とお申し付けください。
・お客様の住所や無料見積もりに都合の良い日取りなどをお伺いします。

 

2:無料の出張見積もりを行います

 

電卓でお見積り

 

・料金によるトラブルを避けるため、作業前の出張見積もりを徹底しております。
・お客様のご都合のよろしい日取りで無料の出張見積もりをいたします。
・現場の状況などを実際に見て、正確なお見積り額を出します。
・お見積りをしたからと言ってサービスの購入義務は一切発生しません!ご安心ください。

 

3:作業開始!

 

大工仕事

 

・お見積りにご納得いただけた場合、お客様の都合の良い日取りで作業に移ります。
・作業完了後、料金をお支払いいただいて終了です。

 

 

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ