どうも皆さんこんにちは!便利屋みつくりです!

 

毎日暑い日が続き、いよいよ夏本番という感じになってきましたね!熱中症にならないように、こまめに水分・塩分を補給するように気をつけましょう!

 

今回は長野県東信地域にてお仕事のご依頼をいただきましたので、その時の作業の様子についてご紹介させていただきたいと思います。

 

今回便利屋みつくりにご相談してくださったのは、東信地域にお住まいの男性のお客様でした。(40歳くらいで、非常に丁寧で紳士的な方でした!)

 

お話をうかがうと、コストコの海外製品であるキングサイズ倉庫の組み立てを依頼したいとのことでした。

 

実はこのコストコの倉庫、中々の収納力と耐久性があり、デザインも秀逸なので密かに人気の商品なんだそうです。

 

ただし、家具の組み立てなどの場合は経験がない方でも説明書通りに行えば完成させることが出来ますが、倉庫のような建物の組み立てとなると道具が無かったり、寸法を正確に測るだけでも技術が必要になるということも多く、そもそも「説明書通りにやるのが難しい!」ということが往々にしてあります。

 

しかし折角購入した倉庫、組み立てて有効活用しないともったいないですよね!ということで、早速現場に向かわせていただきました。

 

…というわけで、下の画像が今回の現場。作業前の写真になります。

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て1

(作業前の現場です。木陰でちょっと涼しげな感じがします。)

 

こちらが倉庫の建設予定地とのことです。お客様から倉庫の寸法などのお話をうかがった後スタッフと段取りを組み、早速作業を開始していきます。

 

まず最初に、倉庫の寸法に合わせて土を掘っていきます。建物を建てる場合は、まず全ての土台である地面をしっかりと整えなくてはいけませんからね!

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て2

(土を掘った後の地面です。)

 

そして忘れてはいけないのがしっかりと水平を取ること。

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て3

(しっかりと水平を取るのも忘れずに!)

 

水平は倉庫の完成までの過程で何度も何度もこまめに取っていきます。「倉庫が完成したと思ったら、床が思いっ切り傾いていた…」とあっては示しがつきませんからね!完璧な仕上がりのために慎重に調整していきます。

 

土を掘って水平を取ったら、次はそこに採石とプレートを入れて転圧していきます。

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て4

(採石を入れた後もしっかり水平取り!)

 

土を掘ったり採石を入れたり、本番である倉庫の組み立て作業に入る前にやらなうてはならないことはたくさんあります。しかし、良い物を作り上げるにはこうした地道な作業の積み重ねが必要になります。これは何も倉庫などの建物だけではなく、様々なことに言えそうですね。

 

採石を転圧して水平が取れたら、次はそこにセメント粉を撒き、固まったらその上に倉庫の土台となるブロックを置いて再度水平を取っていきます。

 

ここまででも何度も水平を取ってきましたが、実はこのブロックを置く段階でズレが生じてしまうこともよくあります。ズレが見つかったらその都度ひたすら調整!徹底的に水平を取っていきます。

 

ブロックを置いて水平を取り、基礎が完成したら次はいよいよ倉庫の組み立てに入ります!

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て5

(倉庫の部品の画像です。)

 

写真は今回組み立てる倉庫の部品です。中々の数がありますね!

 

また、海外製品は日本製品と違いちょっとしたミスで製品が壊れてしまう場合もあります。そのため組み立てには細心の注意を払っていきます。

 

まずは床部分を作成。床もこれまでの流れ通り、しっかりと水平を取っていきます。ここでミスがあったらこれまでの作業が無意味になってしまいますからね!

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て6

(床もしっかり水平を取ります!)

 

床を作成したら、次は角の部分、壁の部分と、順番に順番に組み立てていきます。

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て7

(角の部分の組み立て作業の画像です。)

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て8

(続いて壁部分を作成します。)

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て12

(壁完成!残すは天井と扉部分のみです!)

 

子供の頃に作ったプラモデルというわけではありませんが、こうやって徐々に物が出来上がっていくというのは見ていて興奮するものがありますね!僕も作業中年甲斐もなくワクワクしてしまいました!

 

ただし、前述の通りちょっとしたミスで製品がダメになってしまう可能性もありますので、最後まで気を抜かずに作業を続けていきます!

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て9

(組み立て作業完成!)

 

慎重にパーツを設置し、組み立て作業が完成しました!

 

ただし、これで全作業終了かと言うとそうではありません。最後にもう一度水平を確認したり、歪んでいる箇所や破損している箇所が無いかなどを確認していきます。確認が終わったら現場をしっかりと清掃し、作業完了です。

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て10

(完成!)

 

というわけで確認や調整作業が終わり、ドドン!!倉庫完成です!

 

2021年7月1日東信倉庫組み立て11

(別アングルからパシャリ!)

 

こちらは横からの撮影となります。横から見ても立派ですね!

 

今回は基礎作りに1日、組み立てに1日、最後の調整と清掃に1日と、合計3日間に及ぶ作業となりました。パーツの破損などのトラブルも無く、綺麗に完成させることが出来て僕も満足です!スタッフの皆さんお疲れ様でした!

 

また、完成後お客様に倉庫をご確認いただいたところ、大変満足していただけたというのも嬉しいポイントでした。便利屋冥利に尽きますね!今回は便利屋みつくりにご依頼いただきありがとうございました!

 

今回のお客様のように、「家具や倉庫などを購入したけど自分では組み立てるのが難しい…」とお悩みの方は多いのではないかと思います。

 

そんな時は是非、我々便利屋みつくりにご相談ください!どんな物でも完璧に仕上げて見せます!

 

便利屋みつくりでは倉庫などの組み立て作業の他にも、お家のリフォームやハウスクリーニング、コンクリート工事なども承っております。

 

  • 庭に倉庫を設置して収納スペースを増やしたい!
  • お家をもっと住心地の良い空間にするために、リフォームをお願いしたい!
  • お風呂やキッチンの頑固な汚れを綺麗に掃除してほしい!
  • 家の庭に駐車スペースを作りたいから、コンクリートで舗装してほしい!

 

そんな方はぜひ下記のリンクをご確認の上、受付専用ダイヤルにご連絡ください!

 

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ

 

便利屋歴10年のベテランがきっとあなたの力になります!

便利屋みつくり代表:森将

 

お客様の声を多数頂いております。

 

 

長野便利屋みつくりをご利用していただいたお客様の声を一部(許可を頂いたものの)みご紹介させていただいております。いつもありがとうございます。

 

長野便利屋みつくりのサービス対応エリア

 

 

 

長野市・上田市・佐久市・中野市・須坂市・飯山市・山ノ内町・麻績村・青木村・高山村・坂城町・千曲市・軽井沢町・東御市・小諸市・栄村・御代田町・立科町・松川村・池田町・生坂村・築北村・小布施町・小川村・大町・小谷村・白馬村・信濃町・木島平村・野沢温泉村・松本市・飯綱町・塩尻市・諏訪市・茅野市・岡谷市

 

便利屋みつくりでは長野県内各地に加盟店が存在します。

そのため、どの地域のお客様からのご依頼にも迅速に対応することが可能です!

 

※ここでご紹介している出張地域以外の方も、まずは一度お問い合わせください。喜んで出張させていただきます!

 

 

 

新潟県南部の一部地域にも対応しています!

 

津南町・十日町・上越・妙高

 

 

出張料金

 

2000~5000円

 

※お客様のお住まいの地域によって出張料金は上下します。あらかじめご了承ください。

 

出張料金が発生するのはあくまで正式にご依頼していただき、作業が無事に終了した場合です。

※出張見積もりサービスは完全無料です。お気軽にお申し付けください。

 

ご依頼までの3つの手順

 

作業から入金の流れ

 

1:まずは受付専用ダイヤルまでお電話ください。

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ

 

電話

 

・担当スタッフに「○○(草刈や伐採など)をお願いしたいんですが」とお申し付けください。
・お客様の住所や無料見積もりに都合の良い日取りなどをお伺いします。

 

2:無料の出張見積もりを行います

 

電卓でお見積り

 

・料金によるトラブルを避けるため、作業前の出張見積もりを徹底しております。
・お客様のご都合のよろしい日取りで無料の出張見積もりをいたします。
・現場の状況などを実際に見て、正確なお見積り額を出します。
・お見積りをしたからと言ってサービスの購入義務は一切発生しません!ご安心ください。

 

3:作業開始!

 

大工仕事

 

・お見積りにご納得いただけた場合、お客様の都合の良い日取りで作業に移ります。
・作業完了後、料金をお支払いいただいて終了です。

 

 

 

便利屋アレックス電話番号 便利屋アレックスメール問い合わせ